2010年2月 9日 (火)

Serious Sam: The Second Encounterの思い出

先日、今更ながらSerious Sam: The Second Encounterをクリアしました。

Serious2_boxshot

実はこのゲーム、発売直後にアメリカに出張があって、その際に買ってきたものですが、発売されたのが2002年の2月、つまり8年前!随分時間をかけてしまったものです。

いや、最初はこんなにかかるとは思ってなかったんですよ。ただ、最初にやりだした後、一度Saveファイルがぶっこわれたり、昼休みに会社のPCでやっていて(昔はそこら辺ゆるかったんです。)挫折したりと、結局2回もやりなおしてるし。今回に関しても、元々はWindows Vistaで互換性の問題が出ないかどうかのテストで始めたんですけどね。その後、他のゲームもやりながらちまちま進めていたら、ここまでかかってしまった訳です。

ちなみに、当然ながら、The First Encounterもやりました。これは比較的すんなりクリアした気が。

このシリーズの醍醐味は

  • 文字通り押し寄せてくる大量の敵

…を相手に武器を乱射しながら前に進む...というよりは後ろ向きに走る事が多いですね。そうしないと敵の勢いを支えきれないので。そんな中、今作から登場した火炎放射器とチェーンソーにはお世話になりました。

知っている人は知っていますが、Doomによって一気に開花したFPSというジャンルですが、2002年頃にはDoomのようなone man army型のFPSは少なくなっていて、Serious Samは原点回帰を目指したゲームだったんです。結果は期待以上で、Doomの原作者達が、Doom IIIを作るにあたって、「Doom IIみたいなゲームにはしない。もうSerious Samがあるから。」とか言ったとか言わなかったとか。そして、結果Doom IIIはホラー色の強い作品になりました。

  • バカでっかいボス

The First Encounterのラスボスは、やった人間からは当時史上最大と言われるくらい大きかったんです。今作でも、マヤ文明の風の精や、古代バビロニアで出てきた幼虫はでかかったですね。ただ、ラスボスは、大きくはあったんですが、接近戦にならなかったので、その大きさが実感できなかったのは残念でした。

  • AAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAHHHHH!!

これはやった人にしかわからないな(笑)。ある意味、世界各国でSerious Sam = バカゲーのイメージを植え付けたもの。興味のある方はYouTubeでも探してみては。

クリアはしたものの、ストレスたまった時のために、アンインストールはしないでおこうかな。

ちなみに、The First Encounterは昨年Serious Sam HD: The First Encounterとして、グラフィックを更新して再度発売されたそうですので、興味のある方はそちらをお勧めします。そして、The Second Encounterも今年5月にはSerious Sam HD: The Second Encounterとして再度発売されるそうです。

それにしても、その前にクリアできて(意味もなく)ちょっとほっとしてたりします…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

あのJRPGのパロディも…『Eat Lead』無謀でおバカな痛ゲームプレイ映像 - Game*Spark

リンク: あのJRPGのパロディも…『Eat Lead』無謀でおバカな痛ゲームプレイ映像 - Game*Spark.

これやりたい!

残念ながら、PS3とXbox360が対象みたいなので、PCゲーマーな私には縁がなさそうです。Xboxで出せるならPCで出してよ~!

ちなみに、英語が聞き取れる方には2番目の動作がお勧めです。声に出して爆笑しちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月30日 (日)

FIFA09(問題解決編)

FIFA09に関する技術的な問題が一気に解決しました。

元々はTournament Modeで、「Table」を選択すると、音声とExit以外の動作がとれなくなる、という問題があって、公式Forum等とかを探していました。で、解決策は見つからなかったんですが…

実はその時点で、Menu画面はこんなでした。
Menu
(いやあ、さすがに地味だとは思いましたよ。でも、必要な物は見えてたんで、そんなにおかしいと思わなかったんですよねえ...)

で、Forumを見ているうちに、どうも本来の画面が違うらしいという事がわかりました。

で、さらに調べるうちに、こんなページが。

FIFA09到着と不具合まとめ

ここに書いてある、PCを英語モードにした所、Menu画面はこんなふうになり、あと、Tournament ModeでのTableで固まる現象も直りました。(ちなみに、今では以前紹介した)

Menu2

で、PCをどうやったら英語モードにするかわかんない方のために、一応解説します。(Windows XPで説明しますが、たぶんVistaでも殆ど同じはず。)

1) まず、タスクバー上の、言語バーを右クリックして、「設定」を選択します。(赤線で囲んだところ)

Photo_6

2) すると、「テキストサービスと入力言語」という設定が出てきます。ここで、まず英語が追加されている事を確認します。(赤線で囲んだ部分) もし、英語がない場合には、「追加」ボタンを押して、英語を追加します。(英語を追加する時に、キーボードレイアウトを何にするか聞かれますが、正直どれでもそんなに違いはありません。めんどくさければ、「US」にしておけばいいでしょう。)

Photo_5

3) 規定の言語を「英語」に変更します。(赤線で囲んだところ) そして、OKを押したら終了です。

Photo_4

4) ゲームが終わったら、3)と同じやり方で、言語を「日本語」に戻しておかないと、入力できなくなってしまいますので注意して下さい。または、左Shift+左Altを押しても直ります。

さて、これでやっと本来の形でできそうです。あとは自分の腕を上げるだけ!(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

FIFA09(起動までの時間短縮編…ちょっとだけだけど)

相変わらずFIFA09の話です。

PC版をやる際には、Onlineに繋いで、チェックが走った後、どの言語でプレイするかの確認が出た後、デモとTitle Screenが出るようになっています。

で、以前からずっと気になっていたのが、Installの時に「英語」を選択したにも関わらず、なぜか言語の選択画面では「フランス語」が出てくる事。なので、毎回英語に変えてからゲームを始めないといけない、というのがずっと気にかかってました。

そんな時、FIFA09 UKのフォーラムでこんな記事を発見。

How to skip the language selection and intro videos.

これで、起動時のデモ、および言語の選択を飛ばしていきなりメニュー画面から始める事ができます。

翻訳すると、こんな感じです。

1) FIFA09をインストールした場所(デフォルトだと、"C:\Program Files\EA Sports\FIFA 09" だと思います")のuser.iniのファイルをNOTEPADで開く。ちなみに、私の場合にはなぜかuser.ini自体が存在していなかったので、NOTEPADでuser.iniという空のファイル作りました。

2) 下記の内容でファイルの内容を上書き。(上のステップで、空のファイルを作った場合にはそのまま張り付ければ良し)

[OPTIONS]
DEFAULT_TEXT_LANGUAGE = eng
[]
VIDEO=0
AVAILABLE_LANGS = eng
[GUI]
SKIP_TITLE=1

3) ファイルを保存して閉じる。

ちなみに、赤字で書いた部分は、"spa", "swe", "dan", "por", "brp"と入れ替える事で、他の言語に変える事ができるようです。

まあ、これの他にもいくつか気になっている問題があるんですが、それらについては解決方法が見つかってから書きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

FIFA09 (アップデート編)

さて、前回に引き続きFIFA09についてです。

PC版のFIFA09でOnline対戦する場合、メニューからOnlineに繋ごうとする所で、最新版でないと「最新版にアップデートしてから帰って来い」的なメッセージと、ゲームの次回起動時には更新されているような旨なメッセージが表示されています。が、実際再起動しても、また同じ事の繰り返しになる事があります。

どうも、自動的にはアップデートはされないみたいです。ただ、このゲームのインストール時に、EA Download ManagerをInstallする事が必須となっているんですが、ゲーム起動時にPatchのダウンロード自体はちゃんとやってくれるようです。よって、ダウンロードされたPatchを実行すれば、ゲームは最新版になります。

  1. EA Download Managerを起動
  2. 設定をクリック
  3. ファイルのダウンロード先(下記の図で赤丸で囲んだところ)に、設定されている場所をメモる。
  4. エクスプローラで、3に記載されていた場所に移動。(たぶん、3)の場所をコピーして、それをエクスプローラのアドレスバーにコピーするのが一番手っ取り早いかと。)
  5. フォルダに入っているPatchの実行ファイルは大体同じような名前+番号になっているので、番号の若い順に実行していくDl_2

 


こんな感じやれば、最新版になるはずです。

ただ、せっかく最新版にはしたんですが、その後、またJoypadのボタン設定で躓いたり、やっとつないでやったOnlineのゲームでは、ボコボコにやられたあげく、ゲームの途中でPCがフリーズしてしまい再起動をかけたり、とあまりよくない事続きで、個人的にはOnlineで勝負する事に対して心が折れてます。

最後に、私がOnlineで繋いだ際に、色々ご迷惑をかけた皆様(だれ一人日本人ではなかったので、ここを読んでる可能性は限りなく低いですが):

大変失礼いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

FIFA09への道

先月半ばにPC版のFIFA09買ってやってます。

FIFA09

日本では、サッカーゲームといえばウィニングイレブンの方が人気あるみたいですが、私はFIFA派なんです。とはいえど、実はウィニングイレブンやった事ないんで、優劣つけるのはやめときます。(FIFAの方は9620012006 World Cupをやりました。結構やりこみましたよ。ただ、他の方と比べてうま…くはないんだろうな。)

興味のある方はすでにご存じとは思いますが、実は、FIFA09から、マウスによる操作ができるようになっています。Playerを動かしたい方向にマウスのカーソルを持っていけば、カーソルを追うように動いてくれたり、真ん中のボタンを押しながら一定のパターンを描く事で、Playerがトリックやったり。

あと、Adidas Live Season、という機能で、ヨーロッパリーグの各選手の状態が、来年の頭くらいまで、随時アップデートされるようです。

という訳で、興味を引かれて試してみたんですが…うまくいかねえや、これが。買う前にDemoをDLして、ちょっとやってみた感じではいけそうだったんですがね。たぶん慣れの問題なんですけど、素直にJoypadに戻す事にしました。ただ、なんとなくですが、慣れてしまえば、マウスの方が戦術的な部分ではうまくやれるような気がします。

ただ、私がこれまで使ってきたJoypad(GravisのXterminatorってやつなんですが)はGameport接続。で、FIFAをインストールしたPCにはGame PortもMIDI Portもなかったりします。Xterminatorも買ってからしばらく経ってる(確かFIFA2001と一緒に買った気が…)ので、Joypadも新調する事にしました。

いろいろ調べた結果(と言っても、2ちゃんのPCゲーム版のスレなんですが)、どうも一番よさそうなのは、結局一番無難そうなJoypadでした。

ロジクール GPX-500BK (MONSTER HUNTER Frontier Online Starter Packageとか書いてますが、知るかそんなもん!)

ただ、このJoypadをFIFA09をちゃんと認識させるには、実は一手順必要なんです。

このJoypad、海外ではLogitech Rumblepad 2として販売されています。(ご存じの方は多いと思いますが、ロジクールは本来はLogitechという会社の日本法人です。ただ、日本ではすでにロジテックというPCの周辺機器の販売会社があるため、名前を変えてます。詳しい事はここ参照) しかし、この商品自体は、Logicool Rumblepad 2としてPCに認識されるため、FIFA09にはそのままだとGenericなJoypadとしてしか認識してもらえません。

という訳で、

\My Documents\FIFA 09 Demo\userの中のdevdata.datというファイルを編集する必要があります。devdata.datというファイルの中の、

[Logitech Cordless RumblePad 2|Logitech Cordless RumblePad 2|Logitech Cordless RumblePad 2 USB]

となっている箇所を

[Logicool Cordless RumblePad 2|Logicool Cordless RumblePad 2|Logicool Cordless RumblePad 2 USB]

とするだけです。簡単な編集なので、問題が起こる事はまずないはずですが、念のため編集する前にdevdata.datのバックアップは取っておいた方がいいかも知れません。

一応詳しい情報があるページのリンクを貼っときますので、興味があれば。

http://www19.atwiki.jp/fifa09_pc/pages/63.html

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

Command & Conquerがタダに

ちょっと急に何となく下記のページを調べていたんですが...

リンク: Freeware - Wikipedia, the free encyclopedia.

そこを辿っていくうちに、Command & Conquerが12周年記念にタダで公開されている事を知りました。

そうかあ、もう12年になるんですねえ。年齢がバレバレですが、大学1年の時、大学の寮ではこのゲームとWarcraft 2のネット対戦がものすごく盛んでした。この2つのゲームから、RTSというジャンルに一気に火が付いた、と言っても過言ではないはずです。今は、もう以前のような勢いのあるジャンルではないですけど。

とは言えど、実は私はRTSそんなに得意じゃないんですよね。RTSでちゃんとクリアした事があるのはDune IIDungeon Keeperだけだったりします。

isoイメージで2枚分あるので、結構ダウンロードに時間がかかりますが、興味のある方はネットで探してみて下さい。ちなみに、そのままではWindow XPではうまく動かないらしく、Patchがないと難しいそうです。実際に動かしたら、またここに書くかも...

ちなみに、List of commercial games released as freewareにも、List of open source gamesにもFreeSpace2がないのはなんでだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

スーパーロボット大戦Wとウォークラフト2との関係

実は私は今ちまちまとスーパーロボット大戦Wを進めているところなのですが、たまたまこんなものを見つけました。

リンク: YouTube - スーパーロボット大戦W と ウォークラフト2 との関係.

ちょっと長めですが、スパロボの方の音源を一通り聞いたら、3:00くらいまで飛ばしてしまっていいと思います。

これはびっくりです。Release時期を考えると、スパロボの方がパクッたのか?と疑いたくなるくらいです。

ちなみに私、Warcraft2は確か人間側の3面くらいまで進めて挫折した記憶があります... まあ、へたれと言われてもしょうがないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

ゲームがらみの記事2本

ゲーム絡みの記事で、かなり誤解されてそうなものを2件立て続けに見ましたのでちょっと。

リンク: 痛いニュース(ノ∀`):韓国人 「日本のガンダム、クレしん、イースは日本だけのものではない」.

いやいや、そんな事言ってないと思うんだけどな。

原文の文脈読まずに釣られてる人が多すぎます。もしかして記者の方の翻訳の仕方が良くなかったのかも知れません。まあ、確かに某国には著作権にまつわる数々の伝説がありますが、これはその1つではないと思いますよ。ちゃんと版権元と協力して開発してますし、言っている内容も、「日本のキャラクターを使っているからと言って、開発元が韓国であるゲームまで"日本のゲーム"と言い切ってしまってよいのか?」って言ってるだけだと思うんですけどね。

で、もう1件。
リンク: ITmedia News:アクションゲームで視力が向上――ロチェスター大学調べ

これは、「視力」だけは適切ではなく、ちゃんと「動体視力」と書くべきですね。ちなみに、日本ではあまり話には上がりませんが、TVゲーム(まあPCゲームでも同じですが)をやる事によって、目と手の連携も若干改善する、という実験結果も昔からあります。ただし、この記事は、目の疲労からくる(遠近の方の)視力の低下とは何の関係もありません。見出しだけ見て、ゲームばっかりやってるとそちらの視力は間違いなく悪くなるのでご注意を。(あくまで、「ばかり」ですよ。程よくやる程度は全然OKかと。)

まあ、簡単に言えば、何にしてもやりすぎは良くないって事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

「歩くような速さで」店頭映像

さて、いよいよ発売が明日に迫った.hack//G.U.の最終章ですが、公式HPで店頭映像が公開されています。

リンク: .hack//G.U..

と言っても、私は初めてみたんですが、いい感じです。どう締めくくってくれるのか、非常に期待しております。

で、当然予約までしてる訳ですが、Amazonで頼んじゃったので、どうも受け取りは明後日になりそうです...残念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)