« The Hunting Party | トップページ | ザ・マジックアワー »

2008年5月27日 (火)

カスピアン王子のつのぶえ

良かった点:

  • 私は背景の美しさが話題になるような映画でもあまり興味を抱かない方ですし、自然の美しさには本当に無頓着な方なのですが、この映画が撮影された背景の自然は本当に綺麗です。
  • エドマンドかっこいいよ。4兄弟の中で一番精神的に成長をするのが彼ですが、この作品でもそれが顕著に現われます。あとは、リーピチープの活躍も映像にするとこうなるのか!って感じで良かったと思います。

悪かった点:

  • 1作目では映画オリジナル部分が非常にいい方向に働いていたと思うのですが、本作について改悪されていると言わざるを得ません。特に、ピーター達とカスピアンの合流を原作よりも早めた事により、中盤が大分違う話になってしまっているのが原作のファンとしては残念です。
  • 小人のキャラクターのキャラクターが色々気に入らなかったです。外見のバランスが悪くって...痩せ過ぎているんですかね?監督は長年テルマール人に追い回された事で、若干野蛮になっている様に見せたかった、という事を言っていたみたいですが、どちらかというと、卑屈に見えるようになってしまっています。私のイメージだと、ニカブリクはともかく、トランプキンはもう少し明るいキャラクターだったんですがね。

追加コメント:
映画オリジナルの部分については、やはり原作どおりにしてくれた方が良かったですね。一応、オリジナルの部分については、一通り筋は通っていますし、ある意味あの年頃の少年達の取る行動としては現実味のある話にはなっているんですが、それとそれを見せられて面白いか、というのは別の話なので。オリジナルな部分はカットして、むしろ原作のシーンでカットされた方をやってくれた方が良かったです。ただ、原作を読んだ事がない方の感想も聞いてみたいですね。

個人評価: 3 (5段階評価 1:時間の無駄~5:Classic)

|

« The Hunting Party | トップページ | ザ・マジックアワー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165432/41335104

この記事へのトラックバック一覧です: カスピアン王子のつのぶえ:

« The Hunting Party | トップページ | ザ・マジックアワー »