« Stranger than Fiction/赤ひげ/Deja vu | トップページ | 『攻殻S.A.C.』のCD-BOXが登場!未発表音源CD&USBフラッシュメモリ付 »

2007年7月 3日 (火)

2007年上半期のLast.fm振り返り

2007年も早くも半分が過ぎてしまいましたが、ここまでのLast.fmのチャートを振り返ってみようと思います。

6月末の時点でのArtist別、Track別のchartはこうなりました。

Artist06_07_1 Tracks06_07_1

1月末と比較すると、まずArtist別では、SevendustがJAM Projectを追い抜いています。3月に出た"Alpha"が中々いい出来でしたので、確かそれくらいに追い抜いていた気がします。Nine Inch Nailsも、4月に出た"Year Zero"が結構良かった事もあり、大分伸びました。Linkin Parkも同じパターンです。KMFDMは別に新しいAlbumを出した訳ではないのですが、今年に入ってから次々と昔のAlbumのDigital Remaster版を出しているのを買っているので、その分が蓄積されたんだと思います。ちなみに、それを買っている最中で生まれて初めてダブリをやってしまいました... あと、見えていませんが、本当はGravity Killsも同じく8位なんです。ただ、Machine of Loving Graceもそうですが、これは単にTrack数が多い分の蓄積かも知れません。クロマメさんは、多分スーパーロボット大戦JのBGMをダウンロードしてきたからだと思います。

Trackの方は、さすがにそんなに変わり映えはしませんが、AlphaからBurnが入ってきてます。あともう一曲は、スーパーロボット大戦WのBGMです。

さて、今年後半にかけては、JAM ProjectとかKorn(両方とも今月ですが)の新アルバムが予定されています。それらに期待です。

|

« Stranger than Fiction/赤ひげ/Deja vu | トップページ | 『攻殻S.A.C.』のCD-BOXが登場!未発表音源CD&USBフラッシュメモリ付 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165432/15642208

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年上半期のLast.fm振り返り:

« Stranger than Fiction/赤ひげ/Deja vu | トップページ | 『攻殻S.A.C.』のCD-BOXが登場!未発表音源CD&USBフラッシュメモリ付 »