« Last.fmの事など。 | トップページ | Year Zero »

2007年2月11日 (日)

ゲームがらみの記事2本

ゲーム絡みの記事で、かなり誤解されてそうなものを2件立て続けに見ましたのでちょっと。

リンク: 痛いニュース(ノ∀`):韓国人 「日本のガンダム、クレしん、イースは日本だけのものではない」.

いやいや、そんな事言ってないと思うんだけどな。

原文の文脈読まずに釣られてる人が多すぎます。もしかして記者の方の翻訳の仕方が良くなかったのかも知れません。まあ、確かに某国には著作権にまつわる数々の伝説がありますが、これはその1つではないと思いますよ。ちゃんと版権元と協力して開発してますし、言っている内容も、「日本のキャラクターを使っているからと言って、開発元が韓国であるゲームまで"日本のゲーム"と言い切ってしまってよいのか?」って言ってるだけだと思うんですけどね。

で、もう1件。
リンク: ITmedia News:アクションゲームで視力が向上――ロチェスター大学調べ

これは、「視力」だけは適切ではなく、ちゃんと「動体視力」と書くべきですね。ちなみに、日本ではあまり話には上がりませんが、TVゲーム(まあPCゲームでも同じですが)をやる事によって、目と手の連携も若干改善する、という実験結果も昔からあります。ただし、この記事は、目の疲労からくる(遠近の方の)視力の低下とは何の関係もありません。見出しだけ見て、ゲームばっかりやってるとそちらの視力は間違いなく悪くなるのでご注意を。(あくまで、「ばかり」ですよ。程よくやる程度は全然OKかと。)

まあ、簡単に言えば、何にしてもやりすぎは良くないって事です。

|

« Last.fmの事など。 | トップページ | Year Zero »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165432/13864546

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームがらみの記事2本:

« Last.fmの事など。 | トップページ | Year Zero »