« 9/11の週のプレイリスト | トップページ | 9/18の週のプレイリスト »

2006年9月22日 (金)

X-MEN Final Decision、もしくはThe Last Stand

リンク: X-MEN Final Decision.(日本語)

リンク: X-MEN The Last Stand (英語)

こちらも、先週のTokyo Drift同様、前2作を見ていて、かつ結構気に入っていたので、見に行ってきました。

本作は、過去の話を若干交えつつ、第2作が終わってから殆ど時間がたっていない所から話が始まります。予告やCMをご覧になった方は、この映画が普通の人間と、ミュータント達の戦争の話で、その間にX-MEN達の華麗なアクションシーンの入ったアクション映画だと思うと思います。

...が、実はメインの話はそっちじゃないんですね、これが。私は、昔X-MENのアニメを見ていた事があったので、そもそも第2作の最後で、Jean Greyが水に飲みこまれるシーンで赤く輝いていたので、「ああ、次はPhoenixの話をやるんだな」という予想はしていました。確かに予想どおり、本作はPhoenixの話がメインです。ただし、原作とはいろいろな意味で変わっています。例えば、序盤のうちに、今まで出ていたメジャーなキャラクターが2人死にます。私はこの展開にはびっくりしました。まあ、1人は肉体を失う、と言った方が正確かも知れませんが...

(ちなみに、原作のコミックではPhoenixの話はどんなだったかに興味がある方はこちらをどうぞ。英語ですけど。 )

まあ、あまり書くとネタバレしすぎる気がしますので、ストーリーについてはこれくらいにしておきましょう。ただ、この映画の結末はウルバリン的にはバッドエンドなんじゃないかなあと思いますが、そこがいい!こんなメジャーな映画で、バッドエンドをやってくれるなんて、素敵です。

まあ、あえて不満点を述べるとすると...第2作で出てきたNightcrawlerが全く出てこなかった事ですかね。さっさとBerlinに帰っちゃったっていう事なのかな?

アクションもなかなかかっこいいですし、ストーリーも結構面白いです。なので、前2作を見た方は間違いなく楽しめるでしょう。あと、映画でご覧になる方は、Creditが終わるまで席を立たない事をお勧めします。

個人評価: 4 (5段階評価 1:時間の無駄~5:Classic)

|

« 9/11の週のプレイリスト | トップページ | 9/18の週のプレイリスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165432/11998171

この記事へのトラックバック一覧です: X-MEN Final Decision、もしくはThe Last Stand:

« 9/11の週のプレイリスト | トップページ | 9/18の週のプレイリスト »